2009年9月23日水曜日

What GGY said (その19)

・・・・・・っということで、久しぶりに「ジジイはかく語りき」。

【苦しみは喜びの一部である】

秋の5連休も今日でオシマイですね。

なんで、楽しい時期はあっという間に過ぎてしまうんだろう?

それに比べ、苦しく辛い時間は、何でこうも長いのだろう?

そうなんです、人生の大部分は苦しいものなんです。

そう神様が決めたのです。

7日の内、5日は働かなくちゃならない。

考えてみれば、不公平ですよね。

逆じゃいけないんだろうか?

2日働いて、5日遊ぶでもいいはずだ。

・・・・・・

でも神様がそう決めただから、誰も逆らえない。

・・・・っで、今回の格言。

喜びを得るためには、苦しみがなければならない。

・・・・っということは、苦しみと喜びは対になったワンセットなんです。

苦しまずに得た喜びなんて、ツマラナイ。

ホントーですよ。

八百長試合のようなものですから。

喜び1を得るためには、どのくらい苦労しなければならないか?

2.5苦労しなければならない。

要するに、最低限2倍半以上の努力が必要なんです。

・・・・・分かりますよね?

・・・・・エッ?分からない?

じゃあ、計算しますよ。

2日の休日を得るために周5日働かなくてはならない。

要するに、5/2=2.5なんです。





(^ε^)♪

0 件のコメント: