2009年9月24日木曜日

エクステンション

・・・・・・・っということで、ぼくはカミサンのことを愛している。

そのこと自体に気付くのに、何年もかかった。

イヤネ、結婚した後で・・・ってぇいうことです。

カミサンがある年齢に達したとき、誕生日の記念に、耳にピアスの穴を空けた。

なんで、その歳になってぇ?

・・・・なんて、野暮な質問は別として。

気付くのに、ものすごく時間がかかった。

耳たぶにダイヤモンドが輝いているのを・・・。

・・・・・・・

今回は、3週間前だった。

カミサンって、こんなにまつ毛が長かったっけ?

・・・・っと思ったのは。

なんで、その時、口に出して言わなかったのかと、今は後悔しています。

1週間前に、「オマエそんなにまつ毛が長かったっけ?」っと言った。

「フンッ!!遅いわよ!!」・・・・っと言われたのは、ご想像の通り。

・・・・

あのネー、

気付いていたんですよ。

ただ、その時、口に出さなかっただけで・・・・・

・・・・

でも、いまさら、ですよねー。

ぼくは、まつ毛が長いからカミサンと結婚しようなんて、

・・・・これっぽっちも思わなかったんですよー。





//

0 件のコメント: