2009年9月22日火曜日

出来る人はどこにいても出来る

・・・・・っということで、休日プログラムだったけど、S嬢のエアロビクスに出た。

初級と、上級(オリジナルエアロって、上級ですよね?)だ。

いつものスタジオ入り口で挨拶を欠かさないS嬢に、

「連休中だけど来ました」

・・・・っと言ったら、

ホントーに嬉しそうな反応をしてくれた。

初級だけれど、参加者は思いのほか多かった。

一番後ろの、目立たない場所でやったが、余裕があるので、

今日は彼女のキューイングの出し方に注目した。

・・・・

上手い。

モー、メチャクチャ上手い。

彼女、インストラクターにしておくのモッタイナイ。

タイミングはもちろんのこと、気遣いがとてつもなく上手い。

いま流行の表現の仕方をすれば、

「空気を読める」

でしょうね。

その日の、そのクラスの、参加者のレベルを一瞬の内につかめるんでしょうね。

だから、参加者はみんな(それなりに)満足してスタジオを後にすることが出来る。


繰り返しますが、インストラクターにしておくのはモッタイナイ。

(この言い方、深く考えないでくだせぇー)

会社で雇いたい!!


//

0 件のコメント: