2009年10月31日土曜日

生田緑地

・・・・・・っということで、今日はいい天気だったので、家族で出かけた。

近場。

生田緑地。

小学生の頃、この周辺で結構遊んだ。

日本民家園とか、岡本太郎美術館とか、プラネタリウムなんかがある。

東京からも近いので、自然に触れ合いたいと思ったときは、ぶらっと出かけられます。

向ヶ丘遊園跡地のバラ園もごく近くなので、天気のイイ一日を過ごすにはオススメです。

古い人なら、ここで崖崩れの実験が行われ、報道陣が土砂に巻き込まれ、亡くなった事を思い出すかもしれません。

こんな感じで、紅葉が遅れています。



明日から11月だというのに、この暖かさは異常ですね。



東京に住んでいると、自然と触れ合うには、意思がないと出来ません。

バッタを見つけた長女が捕まえようとすると、飛んで逃げていきました。


すると、蜘蛛の巣に引っ掛かった。

大きな蜘蛛が、サッと近付いた。

その動きのあまりの素早さに、驚いた。

蜘蛛って、ジッとしている姿しか見たことがない。

それに、ものすごく驚いたようです。

バッタは、ポトリと落ちて逃げ去ったようですが・・・。
岡本太郎は、「グラスの底の顔があってもイイじゃないか」
・・・・とか、

「芸術は爆発だ!!!」

とかのキーワードに反応した人、

あなたは、かなり古い人ですね。(°∀°)b
こんなことをためらいもなくする長女って・・・・


とぉ~っても、イイ子。

いつまでも、結婚せずにいてね。
・・

0 件のコメント: