2009年10月7日水曜日

いろいろな自分

・・・・・・・っということで、珍しくアルコール抜きです。

夕食も終わった。

カミサンは友達とお茶しに行って不在。

長女は、自室にこもってパソコンゲーム。

次女は、まだ学校から帰ってきていない。

することがネエ。

ぜんぜんネエ。

TVも面白くネエ。

あ”~ヒマだ。

だから、ブログを打っている。

スンマセン。

・・・・って、以前書いたのだが、人は自分を使い分けてるって。

(突然、話題に入っています。)

本当の自分っていう記事だったんだけど、覚えてませんよね。

それに似たようなことを、若手の小説家が言っていた。

会社でいる自分、家族での自分、友人の中での自分。

人は、いろいろな自分を使い分けている。

例えば、社会の自分が失敗して失業したとしよう。

でも、友人の中での自分は、その社会の自分を客観的に見ていて、

社会では失敗したけれど、よき友人を持っている自分のほうは成功している。

だから、もう一回社会の自分がやり直して成功すればいいじゃないかと考える。

もし、そう考えられないなら、

社会の中の自分だけが全てだったら、人生に絶望してしまうよね。

・・・・・っというもの。

だから、いろいろな自分を持つことは大事だよね。

このブログを書き始めて、ブログの中の自分を持てた。

エアロビクスをやっている自分もそうなのだが、

いろいろな自分を持てるって大事だし、いいことだよね。

・・

0 件のコメント: