2009年10月27日火曜日

眼力

・・・・・・・っということで、ブログを書いているみなさんが注目している事件。

34歳の女性が、インターネットを通じて知り合った男性から、お金を巻き上げたうえ、

殺害した・・・・・・ってぇ、アレです。

騙されないっていう自信がありますか?

ぼくは、ないですねー。

例えば、

例えばですよ、

ぼくは、2年半もブログを書いている。

ゼッタイ、安全パイですよ。

ゼッタイ。

でも、

もし、

ぼくが、

とても悪い人間で、

2年半の歳月をかけて、みんなの警戒心を、徐々に奪っていったとするじゃないですか。

意図的に。

これって、防げます?

少なくとも、ぼくは防げませんね。

断言しますけど。

そうなんです。

インターネットって、そういう落とし穴があるんです。

コメントしないけど、ずぅ~っと、ぼくのブログを読んでくれている人がいる。

これは確かにいるんです。

でも、一度もコメントしないし、ペタさえも残さない。

そういう人は、こういった危険性を知っているのです。

ぼくを、ずぅ~っと観察している。

ぼくは、その視線を感じるんです。

なんつったって、2年半もブログを書いているんですから。

・・・・・・

さて、ここまでの結論は、「人間、だれも信用できない」

・・・ですよね。

でも、ブログをこれだけ続けていると、

波長が合った人と会いたくなる。

ドォーしても、会いたくなる。

そして、会いました。

ブログを通じて知り合った女性二人と。

・・・・・・・

でも、ぼくの経験からすると、

二人とも、ブログで感じた通りの、素敵な女性でした。

とても、素敵な女性でした。

・・・・・・・

もし、ぼくが彼女達に騙されたたとしても、

イイっす。

責任は、自分がとりますから。

・・・・・・・

これって、インターネットに限った世界じゃないですよね?

・・・・・・・

サァ~~って、

ここまで読んで、

ここまで読んで、

ぼくのこと、

ぼくのこと信用できます?

・・・・・・・







//

0 件のコメント: