2009年8月23日日曜日

低能児向け

・・・・・・っということで、また無駄なことをしてしまった。

必ずいるんですよね。

ぼくが見ていると。

見たくないんですけどね。

水風呂に頭まで浸かるヤツ。

明らかに変なヤツだと思っていたが、ヤッパリ。

真っ黒に日焼けした坊主頭の若造。

その焼け方が変なんですよね。

ケツに横一本の白い線。

まあ、水泳パンツなので、何穿いていもいいが、これは異常だろう。

・・・・・・

ソイツがサウナを出たあと、申し訳程度に体を水で流し。

ザッブーン。

プッハァ~っと、水面から顔を出すなり、頭をゴシゴシ。

よせばいいのにね。

ムダだと判っているんですけどね。

注意しちゃいましたよ。

「すみませぇ~ん」

ぜんぜんスマナイとは思ってないんですけどね。

一応ね。

「すみませぇ~ん」

「アノォ~、この注意書き読んでくれません?」

ヤツはキョトンとしてやがる。

そこには、

【気持ちがいいのは分かりますが、肩より上を水中に入れないで下さい。】

・・・・・・っと、書かれている。

最近貼り付けられた注意書きだ。

ぼくは、そのままシャワーを浴びに行ったので、ヤツがそれを読んだか。

文字が読めたか。

文字が読めても、意味が分かったか。

なぜ、それがマナーに反することなのかを理解できたのか。

理解したとして、次から同じことを繰り返さないと決心したかどうか。

ぼくには、もう興味がないんです。

でも、あの貼紙は誰も見ないだろうな。

なんたって、低能児ばかりなのだから。

これはバツだよと、大きなマンガを描いて貼り出すほうが、多少効果があると思うんですけどね。






//

0 件のコメント: