2009年11月10日火曜日

ブログの女

・・・・・・・っということで、連続殺人の疑いがある例の結婚詐欺女は、

熱心なブロガーだったそうだ。

ブログを読む限り、上品なグルメのお嬢様で、

とても金目的で平気で殺人を犯すような人物には思えなかったそうだ。

たしかに、ブログの中の彼女は虚像で、実像は殺人鬼だったと言えるかも知れない。

だが、本当にそうだろうか?

ブログの中の彼女も、生身の彼女も、実は同じで、

逆にブログの彼女の方が、より本当の彼女ではなかったのか?

ブログの彼女を演じるがために、金が必要だったとも考えられないか?

もしそうならば、実に新しい種類の事件と言えるだろう。

チョッと前までは、ブログなんて存在しなかったのだから。

・・・・・・

こうやって、ぼくもあなたもブログを書いているわけだが、

この中の自分は本当の自分だろうか?

どうでしょうね?




//

0 件のコメント: