2009年11月6日金曜日

確か10杯以上・・・

・・・・・・・っということで、こんな時間に目が醒めてしまった。

もちろん飲み過ぎでのどが渇いたのと、悪夢にうなされたこと。

悪夢の内容は忘れてしまったけど。

昨日は飲んだなぁ~。

接待を受ける側だったので、ガンガン飲んでしまった。
(結局どっちの側でも飲むんだけど・・・)

いつまで経っても同じペースでビールを飲み続けるものだから、

オーダー係の相手の若い社員が驚いてしまった。

「ホントにビールでいいんですか?」なんて、

他の連中はとっくに焼酎に切り替えているのに、

ジョッキ8杯飲んでも一度もトイレに立たない僕を見て、

目を丸くしていた。

アタリマエなんだけど、こういう席では話を途切れさせてはいけない。

バカ話を交えつつ、仕事の微妙な話しをしなければならない。

酔わなけりゃならないが、完全に酔ったらダメだ。

しかも、相手を酔わせる必要がある。

だから、こういう場では酒に強いに越したことはない。

そういう意味では、昨夜は完璧に近かった。

けっこう大きなプロジェクトを一緒にやりましょうということになった。

・・・・・

ってな具合で、相手の部長さん、支払額を見てビックリしていたな。

だって、ビールってコストパフォーマンス悪いんだもの。

0 件のコメント: