2008年12月24日水曜日

クリスマスイブによせて

・・・・・・っということで、クリスマスイブである。

世の中不況だというけれど、マダマダ深刻じゃないですね。

・・・・・・っというのは、レストランや飲み屋はどこも一杯。

予約がないと入れない状態。

いったい不況はどこにあるんジャ?

少なくとも、極東にある国での大都会の夜を見る限り、どこを探してもこの国が深刻な不況に襲われているなんて、微塵も感じられない。

不況のときにこそお金を使うべきであり、血液が循環するようにお金の流れがあって、はじめて経済が活性化するんだって?

ホントかなァ~。

そんなに賢くなったのかなァ~?いま夜の街で浮かれている人たちは。

単に、刹那的に、ヤケクソ気味に金を使っているだけなんじゃないかなァ~。

後先のことも考えずに。

・・・・・・・・・・・・

以上、クリスマスイブに全く予定のなくなってしまった、ジジイのヒガミでした。


end.

0 件のコメント: