2008年12月21日日曜日

対面

・・・・・・・っということで、土曜のM嬢のエアロビクスは、いまの私のレベルにピッタリ合っているなァ~。

ギリギリできるけど、ギリギリ出来ない。

M嬢の実力からすると、まだまだ序の口のレベル。

彼女の手のひらの上で弄ばれているようなもの。

分かってますヨ。

こちらのレベルを的確に把握して、

ギリギリできるけど、ギリギリ出来ない、ビミョーな味付けをしていることは明らかである。

要するに、見切られているのですね。

神ですね~。

インストラクターは我らの神ですね~。

・・・・・・・・ってなことで、珍しく最後の通しを繰り返してくれた。

私にとっては、初めての『対面』をやった。

『対面』とは参加者を半分に分けて、お互い向かい合わせて「通し」をさせるのである。

当然、動きは反対になる。

こちらが右に動けば、相手は左に動く。

アタリマエか。

「相手に釣られるな、相手を見るな」

ヨーシ、やったろじゃないか、

殆ど、自分の足元だけを見てやりました。

でも、我がチームの「要人」が時たま逆に動くんですよねー。

途端に、自分の動きに自信が無くなる。

アレッ?

オレって、間違ってるのか?

・・・・・っと顔を上げると、相手のチームは逆に動いている。

エ~ット、相手が右に動いているんだから、自分は左だよナ~


・・・・・・っと、「頭で」考えたら、万事休す。

・・・・・

・・・・・っということで、弄ばれました。

(* ̄Oノ ̄*)

0 件のコメント: