2011年6月18日土曜日

エアロビクスか家庭か

・・・・・・・っということで、今日はS君のステップとエアロビクスのある土曜日。

彼のステップは中級なのに、物足りない。

ゼンゼェ~~~ン物足りない。

どこが中級だよっ!・・・・・・・っというくらいレベルが低い。

その代わり、満台の人気なんですがね・・・・

・・・・・・

そうはいっても、このクラブでは希少価値のステップクラスだ。

汗をかくためのステップだと割り切って考えるしかない。

・・・・・・ってな、低いテンションのままボトルに水を補給していたら、

名人がなにやら水筒に入れている。

何を作っているんですかぁ~~

・・・っと何気なく声をかける。

すると、「バーボンですっ!」っとの返答が返ってくる。

・・・・・・

失礼しました。

名人はそんな冗談を言う人だとはいままで全く気付きませんでした。

人は見かけによらぬもの。

ホームクラブで言葉を交わすヒジョーに稀な会員のことを全く知らなかった。

・・・・・・

っで、彼女が言うには。

「日曜日のI嬢のエアロビクスに出ません?」

「だって、アナタ(ぼくのこと)のような地元の会員が出なくなって、残念」

「I嬢も【難しすぎる】って、投書があったらしく、少し簡単にしますと、先週宣言しましたよ」

とのこと。

ぼくはそんな投書はしていませんよ。

ただ、このブログで、「彼女は自分の趣味にハマっている」とは書きましたよ。

でも、出る気がしません。

明日は。

「是非出てください」・・・って、あの名人に言われると、

心がグラっとくる。

でもね、

理由はそれだけじゃないんです。

せめて、土日のいずれかはカミサンや、娘たちと一緒に過ごす時間を取らなければ

・・・・・・っという、それだけの理由なのです。

やっぱり家庭が最優先ですからね。




//

0 件のコメント: