2009年2月3日火曜日

ご当地自慢

・・・・・・っということで、高岡で2時間の打ち合わせのあと、帰路についています。
なんという、エネルギーの無駄。
でもね、今回の出張は私が取ったプロジェクトの国内製作分の検収。
図面でしか見ていなかったものが、製品となって現実に手で触れるとなると、嬉しいですね。
まあ、この商売の醍醐味ですわな。
・・・・・んで、高岡の駅に向かう途中、何か観光になるものないか聞いたところ、連れて行か
れたのがここ。
高岡大仏。
地元の人にとっちゃ、奈良の大仏、鎌倉の大仏に次ぐ、日本三大大仏の一つとか。
それにしても、知名度低いね。
全体の高さ15.85メートル、鼻孔の直径30cm、顔の長さ2.27メートルだそうな。
元々は1221年建立の由緒正しきものらしいが、何回か焼失。
現在のは、1933年開眼だとのこと。
連れて行ってくれたのは、地元の人なんだけど、小学校以来だといっていた。
案外地元の人って、ご当地観光地には行かないもんですね。
この台座の中は、回廊になっていて、いろんな絵がかかっている。
彼が小学校のときに見て、トラウマになったのがこの地獄絵。
悪いことをしたら、本当に地獄に落とされると信じてしまったとのこと。
そのときは、絶対に悪いことはしないと固く心に誓ったとか。
その甲斐あって、善良な大人になりましたね。
・・・・・っと、以上が今回の観光の全てでした。

0 件のコメント: