2011年12月18日日曜日

健康優良児

・・・・・・・っということで、健康優良児の中級ステップに出た。

以前、彼女の初級に出たことがあるけれど、さすが中級、がっつりレベルを上げてきた。

ボールチェンジ、リズムチェンジの多用が彼女の特徴かな?

二日酔いの身には、ちとキツかった。

ただでさえ重い体にとって、下手をすると、足を怪我する危険性を感じた。

気持ちばかり先走り、体が付いていっていないからだ。

・・・・・・

それよりも面白かったのが、このクラブの会員連中。

よく言ってユニーク。

普通に言って変人。

悪く言って、アホかオメェ~ら。

・・・・・・

変なヤツ密度がやたら高い。

普通、最前列センターは上手いヤツが勤めるんだろ?

やたら無駄な動きをする。

マーチでさえヒョコヒョコした動きを加え、大人しく足踏みしていない。

そんな調子だったら、さぞかし本番ではスラスラと動きについていくのだろうと思いきや・・・

キャッチが遅い、覚えが悪い、その上間違えてばかりいる。

クラス全体が上達しないのは、この最前列のアホの影響が大だろう。

そう結論付けてから、他の連中を見渡すと・・・

髪を金髪に染めたオバアサン。

インストラクターとやたら馴れ馴れしい、日焼けマシーンで焼いたのが明らかな一見サーファー風兄ちゃん。

明らかに参加クラスの選択を間違っている、レッスン中棒立ちっぱなしのジジババ多数。

ウェアだけは上手そうだけれど、ド下手な姉ちゃん。

下腹がポッコリ出た露出狂のオバアサン。

・・・・・・

ナンダなんだァ~~~このクラブのメンバーは

健康優良児が努めて明るく彼らと対応しているのを見ていると、なんか気の毒に思えた。

0 件のコメント: