2017年3月13日月曜日

歳相応

・・・・・・・っということで、今頃になって気付くこと。

それは、

若いときは辛い運動をしたら鍛えられるけど、

歳をとったら磨耗するだけ・・・・なのね。

・・・・・・・・・・

こんなぼくでも、若いときがあって、

いろんな場面で「シゴキ」に遭いました。

それでも、そのシゴキに耐えれば一回り筋肉は強くなり、持久力も増しました。

ああそれなのに、今のぼくの筋肉は疲労するだけです。

疲労したために、劣化するだけです。

アッチャァ~~~せっかくの筋肉なのに、そんな無駄な使い方をしたらモッタイナイじゃないか・・・っと、どこからか声が聞こえてきます。

・・・・・・・・・・

例えば膝。

膝関節は油切れのようにギシギシ音を立てているようです。

そんな賞味期限間近な膝を何で酷使するのか?

またしてもどこからか声が聞こえてきます。

そろそろ「歳相応」って意味を考えろよなぁ~~~





0 件のコメント: