2017年3月18日土曜日

ベーシックエアロビクス

・・・・・・・っということで、時間になると三々五々人々が集まってくる。

老若男女といいたいところだが、若と男の数が極端に少ない。

スタジオの最前列には飛び切り若い女性指導員(インストラクター)が参加者をリードする。

このクラブに再入会して、まだ2週間弱だ。

その中でも、断然お気に入りのインストラクター。

美人で、スタイルが良くて・・・・そして若い。

ぼくの娘たちより若い。(ハズ)

もし、ぼくに息子がいたなら、絶対に嫁候補だろう

なぁ~~~んて。

それより、ぼく自身がもっと、もっと、もっと若かったら、絶対にアタックしていたことだろう。

なぁ~~~んて。(^^♪

・・・・・・・・・・

そんな想い(?)を飲み込みながら、レッスンは続く。

ベーシックエアロビクス。

ヘタな人も、

上手い人も、

これより下のクラスは存在しない。

老若男女の老と女がが殆どのクラス。

出来る人、

出来ない人、

出来なくても決してヘコませないクラス。

楽しいはずなのに、だれも楽しそうな顔をしていない。

ニヤニヤするのはぼく一人。

楽しいんなら楽しそうにしてもいいんだよ。

世代の特徴?

フィットネスクラブのひとつの理想形を見ました。








0 件のコメント: