2012年7月24日火曜日

キャワイイ男性インストラクター(その2)

・・・・・・・っということで、この時間かなりアルコールが入っていますので、悪しからず。

あまりにもベーシックステップが簡単だったものだから、彼が担当する次の「ミドルステップ」に、意を決して出ることにした。

このクラブに入会して初めて受けたベーシックステップで轟沈したイヤな思い出があるので、それ以上の「ミドルステップ」にチャレンジするのは、スッゲェ~~~~~~勇気がいるんです。

先先日受けたベーシックでも、どうにか付いていけた程度なのに、このチャレンジは我ながら無謀といわざるを得ない。

・・・・・・

キンチョーしましたよ。

ウォームアップのときからして、直前のベーシックと比べると曲のテンポが速いですからね。

ベーシックでは優しかった彼は、仮面をかなぐり捨てて、牙をむき出すんじゃないかとビビリまくりましたよ。

・・・・・・

さすがに、サクサクとレイアリングをかけていく。

アチャー、次から次に展開されるフリを覚えきれねぇーよ。

・・・・・・

でも、やっぱり彼は優しいんですね。

スッゴク丁寧に繰り返してくれるんですね。

・・・・・・

そのおかげで、全体2.5ブロック構成のコレオグラフィーは完璧にマスター。

・・・・・・

なぁ~~んだ、簡単じゃねぇ~~~か

ミドルステップ恐るに足らずじゃねぇ~~~か

いったい土曜日のベーシックステップはなんだったんだろう?

悪い夢でも見ていたのかな?

・・・・・・

なぁ~~んてイイ気になっていたら、絶対次はお地蔵さんの再現になるんだろぉ~なぁ~~

σ(^_^;)



0 件のコメント: