2012年7月19日木曜日

引っかかる何か(その2)

・・・・・・・っということで、何が引っかかったかというと、プログラムなんですね。








エアロビクスもステップも充実しているというより、それらがプログラムの中心なんですね。







イイじゃん。







でも、よくみると「だれそれエアロビクス」とか、「だれだれステップ」とか、インストラクターの名前を冠したプログラムが数多くあるんですね。







これを説明してくれたスタッフに聞くと:







「有名インストラクターオリジナルのコレオグラフィーを1ヶ月続けてもらうんです。そして、そのコレオグラフィーはその期間中他のクラブでは使用しないと誓約してもらっているんです。」







(?????)







「要するにここでしか受けられないプログラムなんです。」







・・・・・・・っと胸を張るんですね。







まあ、ここまで書けば、どのフィットネスクラブに行ったか分かるでしょうが(^^ゞ







それって、オッカケを奨励しているんですよね。







「難しいでしょう」と聞くと、「いえ、それほどではありません。インストラクターによりますけど。」







と、お茶を濁す。







んんんん~~~~







それで、同じ系列でも他店より高いのかァ。







スタジオを見学させてもらいました。







スタジオを見るときは、広さもあるけれど、ヤッパリ人間をポイントに見るんですね。







昼間だというのに、ほぼ満室。







着古したウェアを着ていて、いかにも上手そうな人ばかり。







それと、若い男性がやたら多い。







こんな真昼間のクラスなのに・・・・・・















通勤経路だし、駅から近いし・・・・・・







でも、違うな。







次ぎ行ってみよーか。



0 件のコメント: