2012年7月16日月曜日

ボビー君(その2)

・・・・・・っということで、ボビー君のステップが始まりました。

スタジオは満台状態である。

「もう一度聞きます、スタジオプログラム自体初めての人手を上げてください」

5~6人の手がパラパラと上がる。

「スタジオ初めてじゃないけれどステップ初めての人」

4~5人の手がパラパラと上がる。

「案外少ないですねぇ~」

(どこがじゃぁ~?)

「みなさん小さく前に習えしてください」

(?????)

「ねぇ~やって頂戴よ」

渋々まえにならえをする。

「はい、グーを握って」

(?????)

ここから延々と、ひざを曲げてリズムの取り方の練習

「全部8カウントからなっているんですぉ~~」

(幼稚園のお遊戯かっ!)

・・・・・・・・

ベーシックステップ、マンボ、キック、ニーアップと一通り、キーワードを教える。

ところが、なんか早いんですね。

曲のテンポが。

初心者にな無理じゃないかなぁ~~~というくらいのスピード。

そうなんです、ボビー君はせっかちなのです。

マンボを繰り返したら、次にダブルマンボ上がって降りて、上の足でまたマンボ。

慣れている人なら次にどんな科目を展開するか分かりますよね。

でも、マサカですよね。

初スタジオ5~6人、ステップ初めて4~5人のクラスで、まさかアレはやりませんよね。

でもやっちゃったんです。

スパイダーからアクロス・ザ・トップ・・・・・・・・

普通は初っ端はやらないですよね。

それも、スピードギアをさらに上げたスッゲェ~~~早いBPMで。

・・・・・・・・

ボビー君、「様子を見ながら少しずつ調整していきます。」

と言っている本人が初級レベルに我慢しきれなくなるのは、時間の問題ですな。



(;^_^A



1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ボビーくんのステップほんとは楽しいので
良かったら他の施設で受けてみて下さい!
日曜でしたら、草加のティップネスでミドルステップやってますので。