2012年7月15日日曜日

案外ケチ

・・・・・・っということで、新規オープンしたフィットネスクラブで気付いたこと。








1)タダでレンタル用品が使える







カードのバーコードを読み取らせ、チェックインしたあと、棚にあるレンタル品を備え付けのバッグに各自詰め込む方式。







だが、だれもチェックしていない。







タダで借り放題だ。







ぼくが間違ってレンタルタオルを2セット持って行ってしまったが、誰も気付かなかった。







ただし、スタッフが慣れるに従い、この状態がいつまでも続くかは保証の限りではない。







2)入出館が統一されていない







入るときは2つあるバーコードリーダーは入出どちらでも使えたが、出るときは片方が入館用、もう一つが出館用に分かれていて注意されてしまった。







ところが翌日行ってみると、二つとも入館用に限られ、出館はスタッフにカードを手渡す方式に変わっていた。







基本的なところで、リハーサルされていなかったようだ。







3)レンタル用品の棚が小さすぎ







後ろでスタッフが忙しそうに補充していた。







T-シャツの色が4種類もあるので、ピンクばかり残っている状態が発生。







そのつど、後ろのスタッフが補充する。







棚を大きくしないと、これだけのために選任スタッフを貼り付けなきゃならないヨ。







4)レンタル用品の返却BOX







ロッカールームの出口に2箇所あるのだが、すぐに満杯になっていた。







ウェアとシューズは受付まで持っていかなきゃならない。







返却BOXはもっとたくさん、ロッカールームに置くべき。







5)靴べら







初日はロッカールームの靴を履く場所に靴べらが置いていなかった。







要求するとスンマセンと言いながら、どこかから持ってきた。







次に行くと、またなくなっていた。







また要求するとスンマセンと言いながら、どこかから持ってきた。







少なくとも2本くらいは常備すべきじゃないのか。







6)スタジオの前に列が出来ると、ウォータークーラーが使えない。







7)時計の数がやたら少ない。







ケチ。 







8)雑誌くらい置いとけよ。







ケチ。







9)風呂場のマナー向上の啓蒙プラカードが殆ど無い。







最初から諦めているみたい。







10)イヤフォンカバーがない。







各自消毒した上で使う。







ケチ。







まあ、国鉄系なので、細かいところに神経が行き渡っていないのは仕方ないか。







それと、スッゲぇー時間があったはずなのに、リハーサルが不十分と感じられた。







それと、案外ケチ。



















0 件のコメント: