2012年7月27日金曜日

ナンマンダブ

・・・・・・・っということで、ベーシックステップに出た。
女性インストラクターだとばかり思っていたら、男性だった。

そんな名前を付けた親を恨め。

どう見たって男。
日焼けして短パンTシャツ姿でスネ毛丸出し。
入り口でわざわざステップ台を手渡してくれるので、最初はスタッフを手伝う会員だと思ってしまった。
ヘッドカム用の送信機ベルトもしておらず、最初はインストラクターだと全く気付かなかった。
とにかく場所を確保して、インストラクターはどこに行っちゃったんだろうとしばらく辺りを見回す。
時間になって、マイク片手に担当インストラクターが登場。
あやや!スネ毛クンがインストラクターだったのだとそこで初めて気付く。

・・・・・・
今日、代行の○○です。
えっ???
代行???

親を恨まなくっていいっす。

・・・・・・

さて、真昼間なのに満員の盛況。
参加者は見るからに上手そうな連中ばかり。
さては、彼のオッカケだな。
ベーッシクなのに、どんだけ難しいステップなんだろうと、ビビる。
正直ビビりまくる。
しかもぼくの場所は最前列だ。
ナンマンダブ、ナンマンダブ・・・・・・
・・・・・・っで、
簡単でした。
チョォ~~簡単でした。
ほっ!・・・・・・

・・・・・・


でも、昨夜はあんまり寝ていないんっす。


頭がボォ~~っとしているんっす。


簡単なのに、疲れてしまいました。


だから、次にあるミドルステップは、


パスね。


0 件のコメント: