2012年12月20日木曜日

インストラクターって危険な商売?(その2)

・・・・・・・っということで、インストラクターの中でも客あしらいが上手い下手の差が出て来る。



客あしらいが上手いインストラクターは決まって美人だ。



(あのぉ~、男性インストラクターはこの際議論の対象外とする。^m^)



・・・・・・なぜか?



それは鍛えられているからである。



何の因果か、美人というのは生まれながらに美人である。



そりゃぁ~~もう彼女らは男から言い寄られるのに慣れている。



なんたって、幼稚園の頃から言い寄られ続けているんだもの、



男のアシライが身に付かないほうがオカシイ(^o^)丿



そりゃぁ~~~上手いものですぜ。



危ない男性会員、ストーカーに走りそうな男性会員、ヲタ会員、ロリコン・・・・・・等等



瞬時に見分ける眼力があるし、どうやって肩透かしを食らわせるか、そのノウハウも熟知している。



・・・・・・



いっぽう、何の因果か、不美人というのは生まれながらに不美人である。



そりゃぁ~~もう彼女らは男から言い寄られるのに慣れていない。



なんたって、幼稚園の頃から言い寄られたことなんかないんだもの、



男のアシライが身に付くはずがないのです(^o^)丿



でも、(多数派を占める)彼女らは安全なのです。



時と場合によっては、彼女らが被害者どころか加害者になる可能性だってあるんですから。(^^♪



・・・・・・



・・・っで、「中途半端に美人のインストラクター」が一番危ないのです。



言い換えれば、「カワイイ」という範疇に入る女性ですね。



アカンベェ~48のメンバーなんか、よくよく見ると美人じゃないでしょ?



美人じゃないけど、カワイイという作られた美意識(幻想)にすがり付いているんです彼女らは。



アカンベェ~48の男性ファンを御覧なさい。



病人ですぜ彼らは。



まあ、それを知りながら彼女らは金のためにリスクを犯しているのですが、



カワイイインストラクターはそこまで覚悟が出来ていない。



なのに、リスクに晒されている。



しかもリスクに見合う報酬を得ていない。



これが最大の危険要素なのです。



・・・・・・



以上、ここで展開してきたぼくの理論には一分の隙もない。



完璧な論理展開なのです。



だれかぼくの構築したこの理論を突き崩すだけの意見を述べられる読者がいたら、



出てきやがれぇっ!!



・・・・・・以上。













0 件のコメント: