2012年11月15日木曜日

マッチョなインストラクター

・・・・・・っということで、インストラクターによって色々なエアロビクスがあるものである。

初めてのインストラクターの初中級エアロビクスに出た。(女性インストラクターね)

超ショートカットのヘアスタイル。

タンクトップ風のウェア。

肩と背中の筋肉が半端じゃない。

鍛え抜かれた肉体というのだろう。

なんか怖い雰囲気。(^^ゞ

話し方も何か命令調。

そのくせ、「出来る範囲でいいんです。無理をせず、今日の体調に合った範囲でいいんです。」

・・・と、極めて優しい内容。

でも、命令調。^m^

・・・・・・・

そして、喋るしゃべる。

ウォームアップのときから、足の幅、足の向き、体重の分配、頭の向き、重心の位置、意識すべき体の部位・・・・・・・

のべつ幕なしに喋るしゃべる。

一時も黙っていない。

50分のレッスン時間、最初から最後まで喋りっぱなし。

でも、間違ってもいいんですよぉ~~

・・・と、極めて優しい内容。

こんな喋りっぱなしのインストラクター見たことない。

よく、声が潰れないかと余計な心配をしてしまうくらい。

・・・・・・・

でも、有難いんです。

こういうインストラクター。

ぼくがいくらチンタラやっていても、注意をしないんです。

ただ、

ただ、怖い目でぼくを睨むんです。

・・・・・・・(^_^;)





0 件のコメント: