2012年10月4日木曜日

俺こそ基準君

・・・・・っということで、このフィットネスクラブに入会して、75日が経過した。(早いな)

これまでベーシックステップ2をメインに参加している。

その理由は、自分自身を初中級の腕前(?)と分析しているからである。

自分が中級だなんて、おこがましくてとても言えない。

ましてや上級なんて、恐れ多くて参加できません。

・・・・・・・

それにしても、初中級のレベル統一、全く出来ていませんねぇ~~

そもそも「初中級」という定義が広すぎて、統一するのが難しいんでしょうね。

分かりますよ、それは。

でも、あまりにもインストラクターによって差がありすぎる。

今回初めて参加した男性インストラクター、仮にあだ名を「俺こそ基準君」としておこう。

ムチャクチャBPMが遅い。

あまりの遅さに、流れに乗れない。

ムチャクチャ丁寧。

却って難しく感じるほど。

初中級の中でも、限りなく初級に近い。

・・・・・・・

分かりますよ、インストラクターそれぞれの基準があるっていうことも。

そして、地域によって会員のレベルの差があることも。

でもね、一度でいいから、初中級ステップを受け持つインストラクターを集めて、

意思統一したほうがいいと思うんだけど。

俺こそ基準君が、子豚ちゃんのステップに参加したら、

ビックリして目を回すんじゃないかな?

それとも、知っていてわざと自分流を通しているのかな?

クラブとして、それはマズイんじゃないかなぁ~~~





0 件のコメント: