2012年10月4日木曜日

マッサージ

・・・・・・・っということで、新しく出来たクラブは設備が新しいので気分がいい。

その代わり、プログラムが初心者向けばかりで面白くない。

施設を使いたいがために、初心者クラスに参加している。

本末転倒だ。

特に風呂がいい。

人工だけれども、一応温泉だ。

湯の温度が江戸っ子には絶えられないぬるさだけが問題だ。

(かくいうぼくは、まったく江戸っ子じゃないが、普通の人なら熱湯と感じる湯でも平気だ。)

1時間浸かっていてものぼせないくらいぬるい。

それと最近発見したのだが、マッサージチェアが3台完備していることだ。

15分間のフルコースでも無料だ。

初めて使ったが、これがなかなかイイ。

ぼくはこの人生一度もマッサージを受けたことがない。

台湾に行っても、タイに行っても、ジャワ島に行っても、ベトナムに行っても、伊香保温泉に行っても、

連れは必ずマッサージを利用するが、ぼくは外で待っている。

他人に体を触られるのが大嫌いだからだ。

街でたまたまオッサンの手とぶつかろうものなら、即トイレに駆け込み手を洗う。

(若い美人とぶつかったことがないので、そのときはどういう行動をとるか自分でも分からない。)

その点、機械相手なら気にならない。

それにしても最近のマッサージチェアって進化していますね。

ふくろはぎは勿論のこと、足の裏、両手まで揉みほぐしてくれる。

もうこの目的だけのために、その施設に行きたいくらいだ。


(^ε^)♪




0 件のコメント: