2012年9月8日土曜日

立地を見れば・・・・

・・・・・・・っということで本日オープンしたフィットネスクラブに行った。

参加したのは、初中級エアロビクス。

5分前にスタジオ入りしたが、超満員。

入り口を塞ぐ形の場所にポジションを確保した。

混んでいる時は案外入り口は最後の穴場です。

・・・・・・・

超ベテランのインストラクター。

どうして分かったかって?

ベテランオーラを発散させているんです。

・・・・・・・

彼女にまたツマラナい質問をする:

「難しいですか?」・・・って。

彼女ちょっと困った顔をしたので、

すぐに「初中級クラスだということは知っているんですが、中級と初級の間のどのくらいの位置ですか?」

と聞き直す。

すると、「限りなく初級に近いです」

との返事。

・・・・・・

そしてレッスン開始。

上手いっ!!

流石超ベテラン、最初からボケをかまして参加者全員の心を一気に掴んでしまった。

そしてその難度は言葉通り、限りなく初級に近かった。

それにしても上手いっ!!

何気ないけれど、クラス全体をコントロールする力量はたいしたものだ。

・・・・・・

そしてレッスン終了。

みんなのレベル、(思っていたより)高かったわね・・・とつぶやいた。

・・・・・・

それもそのはず、スタジオ内をざっと見渡した限りでは、

年季の入ったウェアを着た、いかにもアクの強そうな連中ばかり。

なんたってここは、一筋縄ではいかない連中の集う土地柄ですからねぇ~~


・・・・・・

次も出たいかって?

ウゥ~~ン、

このインストラクターなら出てみたいなぁ。

でも、この込み具合が続くなら、パスだなぁ。

上手い連中が、簡単過ぎて参加しなくなることを期待しつつ・・・・・・






0 件のコメント: