2012年5月12日土曜日

さらばペコちゃんステップ

・・・・・・・っということで、やっぱりペコちゃんステップに出てしまった。

出てしまったとは、変な言い方だが・・・(^^ゞ

彼女のステップには慣れた。

最初は面食らったけれど、いまじゃ彼女がどんなコレオグラフィーを繰り出しても、ついていける、

・・・・ってな自信がある。

彼女の良いところはスピードである。

それは40分という無茶苦茶短い制限時間の中で、彼女は精一杯サービスをしようと努めている結果なのだ。

・・・・・・・

彼女は手を抜かない。

「見せてくださァ~~~い」なんて言いながら、みんなの動きをチェックすることなんかしない。

ただ愚直に、

ただただ愚直に、動きを繰り返す。

決して洗練された、いわゆる流行のステップじゃないけれど・・・

彼女の、真摯な取り組みが感じられる。

だから、好きなのだ。

・・・・・・・

今月末でこのクラブを退会してしまうけれど、

もし、心残りがあるとすれば、

それは、ペコちゃんステップに参加できなることだろう。



0 件のコメント: