2012年2月12日日曜日

悲しい現実

・・・・・・っということで、2店舗、エアロビクスとステップをハシゴした。


この歳でハシゴは疲れる。


最初の「優等生」の中級エアロビクスはメタメタだった。


手のフリが付くと、もうお手上げ状態だ。


目の前にいた刈上げ坊主、いかにもドンくさそうで、学校の体操着みたいなのを着ているからヘタクソだと思ったら、案外上手いので調子狂ってしまった。


かなりハードな競技エアロ系なので、それだけで一日のエネルギーを使い果たしてしまった。


ランチはさすがに寿司以外のものを食べなきゃと思い、珍しく「すき屋」の牛丼を食べた。


安い旨い早いは分かるのだが、どうも利用する気になれない。


・・・・・・・そのまま帰ってもすることがないので、電車に乗って別のフィットネスクラブに行くことにした。


「ペコちゃん」の中級ステップ。


2回目だから簡単に出来るだろうとタカをくくっていたら、1ブロック目を完全に忘れている。


CPUも遅いが、ハードディスク容量もオーバーしているみたい。。(´д`lll)


しかも2ブロック目は全く新しいメニューだった。


本気モードに切り替えなければ付いていけない。もうフラフラ。


・・・・・・・最近になってようやく気付いたのだが、歳をとるってことは、徐々にではないってこと。


急にガクンと歳をとるんですよ。


以前は時々は上級クラスにも出ていたのですが、このクラブに移ってからは上級クラスに出てみようっていう気が全く起きませんからね。


中級でさえやっとこさですもんね。


体力的にも能力的にも。


そんな悲しい現実を思いっきり突きつけられたような一日でした。(/_;)/~~


・・・・・・・


そんなワケで、疲れた足を引きずりながら駅に向かっていると、居酒屋が・・・


近くに住むブログ仲間の美人女性(既婚者)に電話すると、意外にも即OK。


ビールとワインをがぶ飲みし、途中で記憶が飛んでしまった。


最近、ホント酒が弱くなってしまった。


ここでも老いという残酷な現実を見せ付けられてしまった。


でも、チョー楽しかったですよミラさん (^O^)/




0 件のコメント: