2011年11月29日火曜日

さらばT嬢・そしてさらば波子

・・・・・・・っということで、5年間通ったフィットネスクラブの最終日。

明日は休館日なので今日が最後。

奇しくもぼくの一番お気に入りのT嬢のレッスンとなった。

・・・・・・

スタジオに入ると、「名人」がツつゥ~~と寄って来て、「今日がラストレッスンですね」と囁かれた。

そうだ、今日でT嬢ともお別れだけれど、名人ともお別れなのだ。

エアロ歴ン十年、3人の息子の母である名人。

いつもエアロとステップのレッスンでは、ぼくと並んで受けていた名人。

ついに最後まで、お互いの本名を知らず仕舞いで終わってしまった。

「入会金なんかゼロですから、また戻ってきてくれますね」っと言われたとき、

ジィ~~~~ンとなった。

本名知らないけれど、貴女と別れることがこんなにツライとは予想していなかった。

・・・・・・

ステップは12人の参加で大盛況。

次のエアロは参加者4人。

また、むさくるしい男ばかり4人だ。

1ブロックは新しいコレオグラフィーだったけれど、ヤッパ魅力ない。

・・・・・・

そしてついに、終わった。

スタジオを最後に出て、T嬢にこれがぼくのラストレッスンだと伝える。

「あ、そっ!」・・・っとつれなくされると思ったが、

非常に残念がってくれた。

思いのほか長話しになってしまい、汗が冷えてこりゃマズイと思うまで話し込んでしまった。

ぼくのことを「キャッチが早い」っと評価してくれたのにはビックリ。

ホントぉ~~~にビックリ。

さらに、「皆の手本となってくれて助かりました」とのお言葉には、まったくの予想外。

そういや、今日のステップであまりにも同じことを繰り返すので、一人で水分補給していたとき、

急に、全体がフリーズしてしまったことがあったなぁ~~。

へへへっ!

いつも最前列でやっているぼくを皆が見ていたのかナァ~~~

・・・・ナンチャッテ(●´ω`●)ゞ

・・・・・・ってなことで、T嬢最後だと思って、おもいっきり持ち上げてくれたのでした。

・・・・・・オシマイ(^O^)/

0 件のコメント: