2011年11月22日火曜日

ケチな話

・・・・・・・っということで、ケチな話のつづき。

昨日のエアロビクスの参加者11名のうち、地元は2人だけだったことは書いたけれど、

9人は遠征の連中だ。

波子の場合、他の施設を利用するとき300円の入館料が必要だ。(マア、細かいことは省いての話。)

するとクラブとしては300円×9人=2,100円の収入だ。

多めに見て5回/月×2,100円=10,500円が月当たりのプラス収入だ。

それに比べ、ぼくがこのクラブに失望して、退会するとマイナス13,000円/月のマイナスだ。

クラブ側にとって、どちらが得なのだろう?

一見沢山の外部参加者がスタジオに居る場合と、

たった一人だけの参加者でも、それが地元の会員である場合と。

//

0 件のコメント: