2012年1月18日水曜日

ファッションその3

・・・・・・・っということで、こんな単純なテーマで3つもブログを続けてしまった。

インストラクターは基本が出来ている。

そうじゃなきゃ、インストラクターになれるはずがない。

絶対になれるはずがない。

絶対に・・・・(しつこい)

だから、基本から外れたことをやっても許されるべきだ。

・・・・・・・

どんな世界だって、これは真実だ。

そこがカッコイイのである。

基本動作のままのスポーツ選手なんて、「花」がない。

例えば、バスケットボールのダンクシュート。

例えば、外野手が余裕で追い付いたのに派手にひっくり返る捕球。

例えば、テニスのジャンピングスマッシュ。

例えば、サッカーのゴール後のダンス。

それらは、基本が出来ているプロだからこそ許されるパフォーマンスなのだ。

・・・・・・・

ところが、素人がそれを真似る。

基本が出来ていないにもかかわらず真似る。

それはそれで、微笑ましい光景である。

だが、それは小学生まで、せいぜい中学生までだろう。

・・・・・・・

アレレ、こんな単純なテーマなのに、

まだ、つづく。

0 件のコメント: