2011年9月20日火曜日

CLAP!

・・・・・・・っということで、コレは意見の分かれる問題。

それはね、Clapなのね。

サイドステップや、グレープヴァインのときに手をたたくでしょ?


ぼくの場合、音を立てない。

左右の指先を軽く当てるだけなので、音が出ようがない。

ところが時々いるんですね、大きな音を立てる人。

まず間違いなく、太目のオッサンなんだけどね。

頭にバンダナとか、手ぬぐいを巻いている確率が高いんですけどね。

皆が振り返るほど大きな音でパンパンたたく。

ここは魚河岸じゃねーぞと言いたくなる。

言いませんけどね。(^^ゞ

・・・・・・

でも、外国のエアロビクスをYouTubeなんかで見てると、インストラクターがCLAPを煽って、参加者もノリノリでCLAPしている。

実に楽しそう。

よくよく考えてみると、これは参加者だけの責任じゃなさそう。

日本のインストラクターが大人し過ぎるっていうことも言えるのじゃないかな。

人にもよると思うけど、外国のインストラクターは盛り上げ方が上手いね。

実に自然に盛り上げている。

日本人がやると、どこかマニュアルっぽい不自然な感じがする。

まあ、民族性の違いと言ってしまえばオシマイだけど、自然にCLAPが起きるクラスにも出てみたい気がする。

・・・・・・

でもね、競り市のような品のないCLAPだけはゴメンこうむりたいね。

//

0 件のコメント: