2013年1月11日金曜日

むっちりタンク

・・・・・・っということで、初参加の初中級ステップに出た。

そうねぇ~、あだ名は「むっちりタンク」。

男性インストラクター。

上半身ムッチリのタンクトップが似合う好青年。(^^ゞ

下はカーゴパンツで決めている。

いかにも上手そう。

そして、難しそう。

例によって「難しいですか?」と聞く。

・・・・・・

っで、始まりました。

テンポは遅め。

こういうクラスは先ず難しくないというのがぼくの得た経験則。

案の定、難しいどころか1.5ブロックの超簡単コレオグラフィー。

2名の初心者を除いて、クラスのほとんどが出来ている。

・・・・・・

終わった後、彼がぼくに聞きました。

「簡単でしたかね?」

「ンンン~~~ん、簡単すぎますネ」と、正直なぼく。

・・・・・・

だが、おばさん連中には人気抜群。

レッスンが終わった後、おばさん連中に囲まれ、まるでヨンさまのような人気。

・・・・・・

シャワーを浴びてロッカールームを出たところ、なんと彼はまだおばさんたちに捕まっていたのだった。





0 件のコメント: