2013年1月8日火曜日

低血圧の世界にようこそ

・・・・・・っということで、ぼくは高血圧である。

上は160前後、下は110近く。

血圧降下剤を飲んでいたのだが、最近はあまり効果がなかった。

医者を変え新しく薬を処方してもらった。

アムロジピンの量が5mmgから10mmgに倍増していた。

薬局の薬剤師が大丈夫かなとつぶやいた。

・・・・・・

超久しぶりにフレディー君のステップに出た。

スッゲェ~疲れた。

変な汗が出るし、心臓が悲鳴を上げている感じ。

頭もふらふらする。

こりゃぁ~血圧が低くなっているぞと確信した。

・・・・・・

その後、一杯飲みに誘われた。

体調悪いが、断れる性格ではない。

ビール⇒スパークリングワイン⇒ひれ酒と進むうちに、世界がオレンジ色に見えてきた。

心臓の鼓動にもなにか余裕がない感じ。

「このまま死んじゃうのかなぁ~」って、マジ思った。

飲み会は途中で失礼して、家に帰った。

帰る途中、依然世の中はオレンジのフィルターがかかったように見えた。

・・・・・・

血圧を測ったら55~95だった。

低血圧の世界にようこそ、とカミサンが言った。



0 件のコメント: