2011年10月7日金曜日

ちゃんとした

・・・・・・・っということで、怖いものといえば、

『地震・雷・火事・オヤジ』と昔から相場が決まっていた。

中に「オヤジ」という人間の要素が入っているところがこの格言のミソだろう。

いまの若者が聞いたら、何かの冗談だと思われるだろうが、オヤジは本当に怖かった。

昔はオヤジ以外にも怖い人が多かった。

学校の先生、警官、ご近所のオバサンやご隠居、そして何より「大人」が怖かった。

悪いことをすると叱られたからだ。

ぼくの祖父は警官だった。

明治の時代の警官は腰にサーベルを吊っていた。

口ひげを生やし、見た目も実際も本当に怖かったらしい。

ところがいまの警官はどうだ?

若者にはナメられ、怖くともなんともない。

先生だってそうだ。

何を言いたいかというと、いまの若い人には怖いという対象がなくなったということだ。

電車の中で大またを広げて座ろうが、化粧しようが、

フィットネスクラブの湯船で鼻をかもうが、かけ湯もせずに飛び込もうが、

自国の国旗に敬意を表しなくても、

誰も注意しないと知っているからなんとも思っちゃいない。

彼らは叱られた経験無しに、図体だけは大人になったのだ。

その原因は何なのだろう?

それは【権威】というものが著しく低下したからだ。

権威というものの実態は分かるようで分からない。

何となく近寄りがたい。

何となく皆が一目置いている。

何となく勝てそうにない。

何となく逆らっちゃいけない。

・・・・・・

そういった「何となく」が重なったもので権威は保たれるものなのだ。

そもそも権威というくらいだから、裏付ける実力があるから権威なのだ。

警官が制服を着るのも、裏にある実力があることを、暗黙に示すからだ。

ガードマンがいくら似たような制服を着ても、警官の制服には敵わないのだ。

ところが最近、裏付けになる実力が怪しくなってきたのだ。

権威に胡坐(あぐら)をかいて実力の蓄積を軽んじてきたのだ。

警官だって万引きをするじゃないか。

先生だって買春するじゃないか。

国会議員だって脱税するじゃないか。

もちろん一部の不届き者がそういう行為をするだけで、大部分の人間はリッパなはずだ。

だが、権威というものは一度失墜すると、元の高さまで戻すのは容易でないのだ。

「何となく」が、「何てことない」になってしまうと、

警官だって何てことない、サラリーマンじゃないかという事になる。

現代は情報が早い。

不祥事はすぐ伝わる。

そして、何度も繰り返される。

そして、このワリを食ってしまうのは、本当の権威だ。

例えば学問の権威、芸術の権威、そういった本物の権威まで、

何てことないの仲間入りさせられてしまうことだ。

これは問題だ。

社会全体の問題だ。

権威を恐れなくなることは、人類の不幸なのだ。

恐れを知らない大人は、これからもどんどんと生産されていく。

ぼくらは「恐れるな」と教わった。

だが、これからの若者には「恐れろ」と教えなくちゃならないのだ。

本当の怖さを、今回の大地震で皆体験したはずだ。

大自然の怖ろしさを思い知らされたはずだ。

ならば、権威の怖ろしさも復権せねばならぬ。

・・・・・・

だからといって、明日から電車でシルバーシートに座っている若造を叱れとは言わない。

だって、彼らはいままでの人生で叱られたことのない、可哀想な人種なのだ。

逆切れするしか反応する術(すべ)を持たない、哀れな人種なのだ。

だから先生に向かって、学級崩壊の原因を作るガキに鉄拳制裁を加えろとは言わない。

叱られたことのないガキの親も、実は叱られたことのない世代になってきているのだ。

どうすればいいのか?

まず、怖いものを知らない若者の存在を認識すること。

そして・・・

ちゃんとすることを心がけるのだ。

ちゃんとした警官。

ちゃんとした先生。

ちゃんとした政治家。

ちゃんとした大人。

そして・・・・・・

ちゃんとした

オ・ヤ・ジ




(^O^)/

2 件のコメント:

gori さんのコメント...

FirstLightさんの気分を害したなら申し訳ございません。昨日、生まれて初めてブログへ返信しました。そういった事も有り、ブログ上での常識がわかりません。全く素性を明かさず、好き勝手返信してよいか解りませんでしたが、ご容赦願います。こちらが、どのように解釈したらよいか解らないブログの内容でした。私自身カンの鋭い方ではありませんので、FirstLightさんの思いを推し量る事は出来ません。オ・ヤ・ジの心意気でマイペースで更新して下さい。但しブログは続けて頂けそうな感じがしましたので、安心しました。

FirstLight さんのコメント...

気分を害するなんてトンでもない。
今後もヨロシク(^O^)/