2017年4月23日日曜日

インストラクターの正体

・・・・・・・っということで、今日の中級ステップは代行でした。

普段はこのクラスには参加していません。

あまりの難しさに足がもつれて、大コケしたクラスだからです。

どんな代行かなぁ~~っと興味を持って名前を見たら、初級コースを担当している男性インストラクターでした。

何度か参加しましたが、何しろ簡単。

そのせいか、彼のクラスは高齢者ばかりで、参加者も少ないのです。

そんな彼の中級ですから、どぉ~~~せ簡単だろうとタカをくくっていました。

ところが、スタジオは満台。

いやぁ~な予感はしたんですよ。

・・・・・・・・・・

予感的中。

あの彼が、

あんな間延びした進め方をする彼が、

あんな超簡単なコレオグラフィーを組む彼が、

超高速、複雑系、リズムチェンジ満載、面換えテンコ盛りのコレオグラフィーをぶちかますとは予想を遥かに超えていました。(@_@;)

参加した連中は、そんな彼を知っていたのね。

ちなみに、中級って初級の次のクラスなんですけどね。(ーー;)



0 件のコメント: