2011年8月13日土曜日

地元の実力

・・・・・・・っということで、ヤッパり地元メンバーはレベル低いなぁ~~

と、再確認させられました。

昨日は10連休の初日だったんだけど、旅行の計画まったくなし。

んじゃ、フィットネスクラブに入り浸ろうかという発想。

冷房も利いていることだし・・・

ポールエクササイズで汗かいて、(普通はかかないリラクゼーションメニューなんだけれど・・・)

そのあと中級ステップに出た。

世間ではまだ休日ではないので、このクラブの平日の姿を見られたといっていいだろう。

参加者は15人。

広い方のスタジオなので、スカスカ状態。

一目見るなり、参加者の年齢高し。

全員が地元メンバーであると見て差し支えないだろう。

中にはチラホラと若い女性も混じっているが、ぼくより若いという程度。

・・・・・・

さて、中級ステップが始まりました。

断っておきますが、【中級】ですぜ。

ニーアップストラドルのところで参加者の半分がうろたえる。

インストラクターは無表情な女性で、出来ようが出来まいが予定通りレイヤリングをかけていく。

だからといって、難しくするわけには行かない。

どう見ても「初級レベル」だ。

2ブロック目に台上でボールチェンジ床マンボが出た。

全員撃沈。

スタジオ内がザワつく。

インストラクター涼しい顔のまま、「これはボールチェンジといいます。」と解説。

ただ名前を言っただけで、ゆっくり手本を見せるとかは、まったく省略。

担当はしているが、クラスのレベルを上げようなんて野心、トウの昔に放棄しましたってぇ顔している。

ニーアップストラドルでまだ引っかかってる爺さん、何が起きたかさえも理解できていない。

繰り返しますが、【中級】ですぜ。

インストラクターは2ブロックをそそくさと済ませ、ストレッチに十分すぎるほどの時間をかけましたとさ。

・・・・・・







0 件のコメント: