2014年10月2日木曜日

個人レッスン

 ・・・・・・っということで、BIKE(自転車ね)のプログラムに参加した。

最後の一台が最前列、ど真ん中だったのでそれを使わざるを得なかった。

インストラクターと顔がぶつかるくらい近い距離である。

隣のジジイ、息がニンニク臭くて閉口した。

息を止めるワケにも行かず、逃げることもできない。

地獄の30分であった。

気を紛らわせようとして、曲に合わせて歌っていたら、インストラクターにしっかり聞かれてしまった。

終わったあと、私もよく歌いますよって。

また出てくださいって。

・・・・・・

太極拳のクラスに出た。

始まる前、スタジオの前で一人の若造にインストラクターが個人レッスンをしていた。

クラスが終わってスタジオを出たところで、またその若造相手に個人レッスンを始めた。

面白いのでぼくも加わって、いろいろ教えてもらった。

同じスタジオで筋トレのクラスが始まるから、それに参加した。

30分後に筋トレが終わって出てきたら、なんとまだ個人レッスンが続いていた。

驚くぼくを見て、流石にインストラクターはマズイと思ったらしく、個人レッスンを終えた。

熱心過ぎるのか、ヒマ過ぎるのか?

0 件のコメント: