2014年10月13日月曜日

マラソンランナー・・・って

・・・・・・っということで、皆さんはランニングマシーンはどのくらいの速さで走ります?

普段の道をチンタラ歩く速さはだいたい4km/時といわれていますね。

駅から歩いて30分といえばだいたい2kmも離れている。

尤も、不動産物件ではだいたい5km/時くらいの速さを採用しているらしいですけど。

そこで、ランニングマシーンの上で歩くと、4km/時はやたら遅く感じる。

5km/時でもそれほど早歩きと感じない。

それは、自分で移動しているのではなく、ベルトの動きに自分が合わせているからだろう。

放っておいても歩かされるから楽なのに違いない。

ぼくがマシーン上で歩く速度は6km/時くらいである。

これだとようやく、早歩きをしている感じを受ける。

これより速度が上がると、軽くジョギングしなきゃならない。

ぼくは胴長短足の典型的な「かわうそ体型」だから、皆さんはもっと速くても十分付いていけるんじゃないだろうか。

・・・・・・

そこから、7km/時、8km/時とどんどんスピードを上げていくと、ジョギングだなどとは言っていられなくなる。

9km/時位の速さになると、全く余裕がなくなり、ベルトに流されないように必死で走る、

という状況になる。

10km/時となると、辺りの視線など気にする余裕もなく、必死の形相でドスンドスンと地響きを起こしながら走っているという状況になる。

もちろんこのスピードでは1分程度しか持たない。

・・・・・・

そこでふと頭をよぎったことがある。

マラソンランナーはどれくらいの速さで走るのだろうと・・・

10km/時でこの体たらくである。

1時間走っても、たった10kmしか進めないのである。

えっと、マラソンって42.195kmだよね。

いま世界のレコードホルダーは2時間03分ちょっと。

・・・ってぇことは、42.195km÷123分=0.343km/分×60分/時=20.59km/時

だいたい時速20.6kmだよね。

ぼくがランニングマシーンの上で必死の形相で走っている速さが10km/時・・・

ぼくの倍以上の速さで、

どんな速さか、一度確かめてみようという気も起きない速さで、

それも、2時間3分も走り続けた平均スピード・・・

もちろんアップダウンの道を・・・

もう人間じゃないな。

・・・って思いません?














0 件のコメント: