2013年2月26日火曜日

夫婦でインストラクター

・・・・・・・っということで、これを書いちゃうと誰のことかバレバレだと思うけど、まあイイヤ。








今月末でフィットネスクラブを(一応)退会してしまうので、なるべく参加するようにしている。







とはいうものの、残り2日かぁ~~~(>o<")







・・・・・・







そんなこんなで、日体大出身君の初中級ステップと中級エアロビクスに出た。







だけれども彼は研修中らしく、彼のカミサンが代行だった。







そう、夫婦揃ってインストラクターだったのだ。







こういう例は、他に2組しかぼくは知らないが、







この世界、案外こういうケースは多いのかもしれない。







でも、ナンツゥーかなぁ、あんまり良い評判聞かないなぁ~。(^^ゞ







想像するに、押しかけ女房が多いんじゃない?







違うかな?







若い男性インストラクターに、(ちょっと歳の行った)女性インストラクターが猛烈アタックをかけ、モノにしてしまう。







そして、その男性がカッコイイと、女性会員たちからヤッカミの目で見られる。







「なにサ、立場を利用して○○ちゃんを横取りしちゃってサ(--〆)」







そんな筋書きじゃぁないのかな。^m^







・・・・・・







なにも、このカップルがそうだとは言いませんヨ。







ただ、歳の差は10歳以上あるらしい。







・・・・・・







そこで、レッスンだ。







聞きもしないのに、日体大出身君の名前をチャン付けで連呼する。







オノロケというんじゃないけれど、○○ちゃんはアタマ空っぽなんだからとか、







○○ちゃんは彼若いからピョンピョン飛び跳ねるでしょ?







なんて言う。







夫婦だと知らない人でも、ああ彼の奥さんかと気付く仕掛けだ。







・・・・・・







女性がこれをどう感じるか分からないが、ぼくには微笑ましく感じる。







だって、若い旦那に悪い虫が付かないように、







「彼は私のものなんだから手を出さないでよ」







・・・と必死に言っているとしか聞こえないからだ。









(^^♪











0 件のコメント: