2015年2月27日金曜日

エアロビクスは旬が過ぎた?

・・・・・・っということで、今日は週一度のエアロビクスの日。
あれだけハマっていたエアロビクスなのにネぇ~~

飽きたのネ。

人間って、飽きるのネ。

寂しいネ。

飽きたって、エアロビクスそのものじゃないのかも知れないネ。

あのスタジオの雰囲気に飽きたのかもネ。

スタジオの雰囲気とは、

インストラクターのマンネリ化した指導方法?

皆で楽しもうという基本的なマナーが欠如した参加者?

お互いの変な競争意識?グループ意識?

なぁ~~~んて、勝手なことを書いていたら、

エアロビクスをもっと面白くする余地はあるんじゃない?

・・・と思うのサ。

要するに工夫次第ってことネ。

そもそも、エアロビクスって優れた運動効果がある種目じゃない?

なんか、旬を過ぎたって共通認識が出来上がっていないかな?

・・・・・・

じゃあ、ぼくはどうだったら興味が復活するかって?

そうさなぁ~、やっぱインストラクターかなぁ~~

インストラクターはレッスン中、もっと話していいんじゃないかなぁ?

レッスン前後の個人とのコミュニケーションじゃなくて、レッスン中のコミュニケーションのことネ。




0 件のコメント: